出島先物ワールド(6月12日推奨)

日経先物190612

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。下げ幅は小幅で連騰後の調整です。またトランプ大統領がFRBに利下げ圧力をかけるような発言をしています。FOMCを前に色々と材料を提供してくれますが、このような材料で動く目先の上下動に一喜一憂しても仕方がありません。大局的な流れが変わるか否です。流れを変えるレベルまで戻せば別ですがそうでなければ戻り売りであり、戻り売り相場とは下値を切り下げていくものです。1500ドル以上戻せば下値を切り下げるまで余裕があるように見えますが、その程度であれば1~2日で下がる時は下がりますので要注意です。昨日の日本市場は上昇したものの直近のレジスタンスに届きませんでした。上値は重いままです。そして本日は変化日ですのでリバウンド相場も一巡する可能性が高いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る