日経225先物プロライブ(7月10日号)

7月10日 日経225先物ナイトセッション 3分足チャート

昨日の海外株式市場は上昇。

中国株の落ち着き・ヨーロッパ株の大幅上昇を好感をして、大幅高で始まりましたが、中国株の下落の今後への影響などが不安視され、徐々に値を消す展開となりました。

しかし朝方、ギリシャの新提案が提出され、問題解決への期待感から、
アメリカ株価指数は時間外で再び大きく上昇しています。

日本の日経225先物も昨夜は弱めの動きをしましたが、
・・・今日は・・・
週末のギリシャ問題の行方をどのように織り込むのかも焦点になってきそうです。

本日の予想レンジ 19750円~20050円

《ショートカバー》が勝るのではないか?と考えてみました。

全ては《先物の需給》次第ですが・・・
今週売り手口が目立った外資系証券の買戻しが入れば、
強い動きをする可能性が高まります。

昨日ほどの値幅にはならないにしても、
今日も上下に振れる展開になるものと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る