出島先物ワールド(5月15日推奨)

日経先物190515

寄り前情報
昨日の米国市場は反発しました。メディア等では、昨日の引け後に書きましたようにトランプ大統領発言を買い材料としていました。終わった相場の変動要因の後講釈など何の意味もありませんし、仮に本当にそれが買い材料だとすればそれだけAIに頼った米国市場は劣化していると思っておけば良いでしょう。現実的な見方としては同じ材料で懸念されればダウで600ドル以上下がりますが、懸念が和らいでも200ドルしか上がらないという事です。昨日の日本市場は、日銀のETF買い等が入りましたが寄り付きのギャップを埋められず下落しました。日本市場だけを見れば次の変化日まで調整と申し上げた変化日が本日です。しかし、本日は米国市場高の影響でギャップアップしてくる事が想定されます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る