出島先物ワールド(4月15日推奨)

日経先物190415

寄り前情報
先週末の米国市場は反発しました。昨年末に向けての下落から続いていた戻り売り相場を覆すレベルまで戻してきました。ここまでのリバウンド相場はトランプ大統領の中央銀行の独立性を損なってまでのFRBへの圧力等によるもので違和感はあります。しかし相場に絶対はなく、先週も書きましたが本来上がれないマーケットでもレジスタンスを越えるレベルまで上昇すれば様相が変わる事はよくあります。尤も、仮にそれで上昇しても上値には限界があると思います。米国市場もこれで直ぐに史上最高値を更新するとは見ない方が良いでしょう。ダウで26616ドルを抜けなければ天井を打つ可能性がありますので過度な期待は禁物です。日本市場は日本市場のエネルギーでは第一関門のレジスタンスが壁になりました。以前から日本市場の上昇には米国市場の上昇が不可欠と申し上げてきましたが、その米国市場がレジスタンスを抜いてきました。従って日本市場も第一関門のレジスタンスをギャップアップして越えてきそうです。今後はこの第一関門の抵抗ラインをサポートに出来るか否かに注目です。サポートに出来れば最終関門のレジスタンスに向かう可能性が出てきますし、米国市場高の影響のみで終わってしまえばリバウンド相場もここまでという事になります。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る