出島先物ワールド(3月15日推奨)

日経先物190315

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは続伸、ナスダックは反落とまちまちでした。何れも小幅ですので調整の範疇です。米国市場はリバウンド相場の値幅一杯を試しましたので、仮に再度同様のレベルを試すとしても相応の調整が必要です。昨日の日本市場は日経平均先物は前日比で上昇しましたが、現物市場は日経平均もTOPIXも下落しています。高値、安値共に切り上げたものの日足は陰線を引いています。次の変化日まではリバウンドを試せるが値幅としては限界まで上昇してしまっていると申し上げている通りの展開です。そしてその変化日が本日です。従って本日直近のレジスタンスを抜けなければリバウンド相場は一旦終わる可能性が高いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る