出島先物ワールド(3月5日推奨)

日経先物190305

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。メディア等では弱い経済指標と米中貿易協議が最終段階に来ているという認識が利食い売りを誘ったと解説していました。その前は弱い経済指標でも買われ、米中貿易協議の進展は買い材料と言っていたのが、下がればそれらが売り材料と言われても納得できる人がどれだけいるのでしょう。そうではなく米国市場は戻すべきレベルまで後一歩というところまで来ていました。その意味では正念場でした。そして今回はここまでの材料だけでは一旦跳ね返されたと見た方が分かり易いと思います。従って一段高するためには更に何か材料が必要だと考えれば良いと思います。昨日の日本市場はギャップアップして上昇しましたが、上値は重く直近のレジスタンスにも届きませんでした。やはり日本市場のエネルギーだけではここから上は無理があります。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る