出島先物ワールド(12月17日推奨)

日経先物181217

寄り前情報
先週末の米国市場は大幅安となりました。ナスダックは終値で7000ポイント割れ、S&P500も2600の大台を割り込んできました。ダウは辛うじて24000ドル台を維持していますが、24000ドルを割り込むのも時間の問題でしょう。下げた事の理由など問題ではありません。先週も書きましたようにあの程度の下髭で底を打ったと見る事がそもそも間違いです。米国市場は戻り売りと見ていれば、次の下落局面では直近の安値を切ってくる事など当然の事です。先週末の日本市場は相変わらず日銀のETF買い等が入っていましたが、大きく下落し陰線を引いています。どこで日銀が買ったか知りませんが、引け間際まで14日の安値近辺だった事からも買い支えの効果すらなかったと言えるでしょう。一体何のために買っているのか理解に苦しみます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る