出島先物ワールド(11月6日推奨)

日経先物181106

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは反発、ナスダックは続落とまちまちでした。ダウは上昇していますが、以前から申し上げているように26000ドル以下は調整の範疇です。米国市場は中間選挙後の動きを見極めましょう。昨日の日本市場は孕み足の陰線となりました。2日がAIによる過剰反応から大きく動きましたのでその調整という位置付けで良いでしょう。そして本日は変化日ですのでまず一連の動きで戻り高値を形成するか否かを見極めます。テクニカル的には22300円(2日高値)以下であれば戻り高値になる可能性が高いと考えれば良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る