出島先物ワールド(9月3日推奨)

日経先物180903

寄り前情報
先週末の米国市場はダウは続落、ナスダックは反発とまちまちでした。何れも小幅ですので調整の範疇と考えておけば良いでしょう。カナダとの貿易問題が影響しているという解説も多く聞かれますが、先日のメキシコとの交渉もカナダとの交渉次第では白紙になる可能性もあります。仮にそうなれば20ドル前後の上下動では済まないでしょうし、中国との問題も未解決です。要するにこのような材料に一喜一憂しても仕方がありませんので、大局的にマーケットを見た方が良いと思います。先週末の日本市場はギャップダウンして寄り付いた後戻しましたが戻し切れませんでした。日本市場だけを見た場合次の変化日までは調整方向の作用が働き易いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る