出島先物ワールド(8月14日推奨)

日経先物180814

寄り前情報
昨日の米国市場は続落しました。ダウは4日連続で下落しました。トルコリスクへの警戒感から売られたとの事ですが、元々この問題をリスクにしているのはトランプ大統領です。要するにトランプ大統領の意思一つでどうにでもなる話だと思います。それよりもシンプルに上昇後の調整と考えた方が分かり易いと思います。昨日の日本市場はギャップダウンして下落し、重要なサポートレベルまで下落してきました。サポートですので一気に割り込む事はせず一旦下げ止まりました。次の変化日まで調整が続くと申し上げてきた変化日が本日です。
そのような前提で本日は、まず22150円(昨日の高値)以下で推移し下に方向性を出せば売りというのを基本に考えます。ある程度の安値を付けて切り返せば一旦安値になる可能性がありますので場中の反転等に注意して臨みます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2023年2月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る