出島式投資ワールド(7月12日推奨銘柄)

20180712

(4204)積水化学工業
四季報によると、期初受注残多く新築請負出足快走。高機能品は好調な車載向け中間膜など牽引。航空機用シートなど復調し主要3事業すべて順調。木材、ナフサなど原料高こなし10期連続で営業増益。9期連続増配。40億円投じ工場増設、住宅向けリチウムイオン電池の生産能力6倍増に。20年春稼働予定。自家発電の自宅利用増見越す。中国に中間膜市場の調査拠点設立。

4月26日発表時点。2019年3月期本決算予想は、2018年3月期比で営業利益+2.8%の1020億円、経常利益+6.5%の1000億円の3期連続の増収・増益の見通し。化学:住宅、環境・ライフライン、高機能プラスティックス。
2012年9月11日の602円を安値に上昇を開始し、2015年5月28日の1713円でいったんピークとなりました。ここから9月29日の1202円まで押し目を入れたあと、1200円水準を下値に、上値を切り下げる直角三角形(B)の保ち合いとなり、この中で2016年6月24日の1215円を安値に上昇トレンド(C)へ移行しました。この上昇トレンド(C)の中で、2017年10月30日の2350円、今年の1月9日の2349円とほぼダブル天井となって下落に転じ、2月6日の1892円まで下落後、2月28日の2056円まで自律反発し、先細三角形の保ち合い(D)となりました。この中で6月26日に1758円を安値に反発に転じ、6月29日に1888円で短期の買転換となっています。

売買ゾーン 利食いゾーン 損切り
①1850~1900円
②1800~1850円
①②ともに2000~2100円 チャートからは1732円を終値で切るといったん損切り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る