出島先物ワールド(6月18日推奨)

日経先物180618

寄り前情報
先週末の米国市場は下落しました。ダウは4日続落でした。メディア等では米中貿易戦争懸念が売り材料という見解でしたが、先週の各イベントを通過し買うべきは買ったでしょうから過熱したマーケットが調整するのは至極当然です。貿易問題は今直ぐ結論が出る問題ではありませんので一喜一憂しても仕方がありません。このような時こそ大局的な見方が重要です。先週末の日本市場は前日比で上昇したものの日足は陰線を引き、東証一部の値下がり銘柄数は1200銘柄を超えました。日本市場に関しては次の変化日までは調整方向の作用が働き易いと考えておけば良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る