出島先物ワールド(5月28日推奨)

日経先物180528

寄り前情報
先週末の米国市場はダウは続落、ナスダックは反発とまちまちでした。3連休を控え様子見と言ったところでしょう。米朝首脳会談が予定通り開催される可能性が出てきた事はプラス材料ですが、元々北朝鮮の駆け引きもそれに対するトランプ大統領の言動も想定内だと思いますので時間が空けばそれ程マーケットへの影響はないと思います。日本市場は3日連続で日銀のETF買いが入り下げ渋りました。これを市場関係者の多くが日本市場の強さと評価していますが、そのように見てしまうとここまでの売り材料とされた米朝首脳会談の中止が一転開催される可能性が出てきた事を過大評価しがちになりますので要注意です。日本市場は次の変化日まで調整方向の作用が働き易いという環境に変りはありません。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る