出世株発掘ドリーム・レポート(2018年5月15日推奨 )

船イラスト

 

日経平均株価5/15終値22818円

日経平均0515

 

 

 

【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】

5/11のSQを控えて、22500円付近の上値の重い展開が続いていた日経平均株価でしたが、5/11寄り付きでSQを通過すると一段高の展開になりました。日経平均一段高の背景に有る好材料としては、まずは米朝首脳会談が6/12にシンガポールで行われる事が決まり北朝鮮を巡る地政学リスクが大きく後退した事。中国の李克強首相が始めて日本を訪れるなど日中関係改善ムードが高まった事も日本企業にとっては好材料。加えて円相場が109円台を維持し、多くの主要企業の想定為替レートが105円程度である事を考えれば、潜在的に業績上方修正期待が高まる状況も株式市場には追い風です。

 

円相場が企業が想定する水準よりも円安水準で推移し、業績への安心感が有れば売りよりも買いが強まるのは自然の摂理、加えて武田薬品工業のシャイアー巨額買収も円売り要因として株式市場には好影響を与えています。数年前にも円高が進んでいた時に、ソフトバンクが米スプリントの買収を発表して、それをキッカケに円安が進んだと言う事が有りました。当時ソフトバンクのスプリント買収は2兆円程度でしたが、武田のシャーアー買収は7兆円程度と数倍の規模です。7兆円全てが円売りになる訳では有りませんが、それでも相当な額の円売りになりますので、普通に考えれば大きな円安要因で有る事に変わりは有りません。 先週末にSQも通過し、SQ要因の売りが無くなったとたんにそれまで上値の重かった日経平均22500円付近を一気に突破。今週は大きなイベントなども無く、手掛かり材料がやや不足している局面になりますが、手掛かり材料がないという事は警戒する材料も無いと言う事です。好材料も、警戒材料も無ければ日々需給で株価の値動きも決まります、上昇基調が続いている日本市場ですので、特に好悪材料が無ければ上がり易い相場環境だと思います。日本市場の現状を簡潔に述べれば、日経平均23000円回復に向けての途上に有る、その様な状況だと思います。

 

国内主要企業の2018年3月期決算発表と2019年3月期業績見通しの発表もピークを過ぎ、まだ2部銘柄や新興市場銘柄などの決算発表が残りますが、この先徐々に決算発表を材料にした投資も一巡して来ます。決算トレードが一巡した後は、業績動向以外の材料性への注目が高まって行きます。足元ではイラン情勢の緊張の高まりを受けて原油相場が上昇していますが、このまま原油相場の上昇が続けば原油関連と共に再生可能エネルギー関連などに注目が高まります。6/12に予定されている米朝首脳会談が成功すれば、北朝鮮の経済開放期待が高まれば北朝鮮関連銘柄を探すような動きも強まると思います。オリンピックに向けて電線地中化やインバウンド関連、6月には民泊新法が施行されますので民泊関連銘柄などへの物色が強まるかもしれません。人件費の上昇や人手不足を背景に導入が進むICタグやキャッシュレス関連、IoTや自動運転、ブロックチェーンやフィンテック、ドローンや自動翻訳、半導体関連、AIなど、再度テーマ株への物色が強まる展開が想定されます。 今は業績重視の投資環境ですが、決算発表が一巡すれば業績よりもテーマ性、徐々に物色対象も変化して行くと思います。引き続き銘柄重視の個別対応、吹き上げの可能性を持つ銘柄の安値を仕込み、じっくりと吹き上げを待つと言う投資がリスク少なく大きな利益に繋がる投資になると思います。

 

 

 

本日の買い推奨銘柄

1 卸売業 9972 アルテック 5/15終値349

 

買いゾーン①340円台 ②320円台 利食い目処550600円 損切り280円割れ

 

同社は包装、印刷関連など特殊産業機械の総合商社で、ヨーロッパ最大のICカード・タグ・ラベル製造ラインメーカーである、独ミュールバウア社の装置を扱っている事から株式市場ではICタグ関連として位置付けられています。大手コンビニが取り扱う全製品にICタグを貼り付ける事を表明、ユニクロ全店でも導入が決定しており、今後ドラッグストアや大手スーパー、商品の集配を手掛ける物流企業などでもICタグを採用する企業は増えて行く流れです。更に搬送ロボットや3Dプリンター、非接触給電向けコンプライアンス検査装置も手掛けており、テーマ株物色の動きが強まれば株価が急騰する要素を持ち合わせています。昨年の11月にも買い推奨をして既に利食い済みの同社株ですが再度買いを狙いたいと思います。同社1株純資産は570円、業績動向は前期の急回復の反動で今期は減益見通しですが、工場自動化などの設備投資は拡大基調で同社には追い風が吹く事業環境です。安値を仕込み吹き上げを待つと言う投資で臨みたい銘柄となります。

9972 アルテック 月足チャート

アルテック月足MS

 

 

 

 

【現在保有中の銘柄に関するアフターフォロー・コメント】

今回は特に無し

※    何もコメントが無ければ保有している銘柄は現状維持(保有継続)の方針とお考え下さい。

 

 

 

※次回の提供日は5/25(金)です。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る