出島先物ワールド(4月11日推奨)

日経先物180411

寄り前情報
昨日の米国市場は続伸でした。やはりメディア等では習近平国家主席の演説が買い材料と説明していました。これ自体はもうこれ以上の材料にはならないでしょう。昨日の日本市場も同じ理由で買われたというのであれば既にこの材料は織り込み済みという事になります。そして後講釈としてはこれを変動理由と考えても良いのかもしれませんが、実際は関税等に関してはこれからの議論です。まだ何も決まった訳ではありませんので、今後はまた売り材料として解説される日も来るでしょう。
そのような前提で本日は、変化日の観点からは21530円(昨日の安値)以上で推移していればリバウンド相場を継続する可能性はありますが当欄では買いは原則見送りとします。仮に買うのであれば利食い優先で臨んだ方が良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る