出島先物ワールド(1月19日推奨)

日経先物180119

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。メディア等では暫定予算等を理由に売られたという解説もありましたが、それよりも過熱した相場は調整が必要になるという程度に考えておけば良いと思います。昨日の日本市場はギャップアップして寄り付きましたが、日足は大きな陰線を引き下落しました。日本市場のエネルギーで上がれないのであれば本来の日本市場のあるべき位置に戻るのは当然です。日本市場だけを見れば次の変化日までは調整方向の作用が働き易いと見ておいて良いでしょう。
そのような前提で本日は、24120円(昨日の高値)以下で推移し下に方向性を出せば売りで良いでしょう。ここまでの経緯を考慮すれば23870円(昨日の夜間取引の高値)はレジスタンスとして機能すると思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る