出島先物ワールド(12月6日推奨)

日経先物171206

寄り前情報
昨日の米国市場は下落しました。米国市場が強いと言っても過熱したまま上昇を続けるには限界があります。必要な調整と見て良いでしょう。昨日の日本市場はギャップダウンして寄り付いた後、日銀のETF買い等が入り下げ渋りました。米国市場とは違い日本市場は調整出来ません。市場関係者はこれを日本市場の強さと言っていますが、これは大きな間違いでありむしろこのような買い支えが入る事こそ日本市場の弱さの象徴と見た方が良いでしょう。このような買いでは日本市場が上がれない事はもちろん、このような買いが入り続ける限り日本市場が史上最高値を更新する日は当分来ないと思います。本日はまず日本市場が十分な調整が出来るか否かを見ます。
そのような前提で本日は、22690円(昨日の高値)以下で推移し下に方向性を出せば売りで良いと思います。後は昨日同様恣意的な買い等に注意を払っておけば良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る