出島先物ワールド(12月5日推奨)

日経先物171205

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは反発、ナスダックは続落でした。ダウは史上最高値を更新しましたが、場中の高値(一時300ドル超の上げ幅)からは値を消して引けました。やはり過熱した状態では上値は重いようです。昨日の日本市場は孕み足で陰線を引きましたのでまだ調整の範疇です。昨日の引け後にも書きましたが、昨日の下落の原因は米国の政治不安とメディア等では言っていました。しかしその後の米国市場がダウは上昇し史上最高値を更新したのに対し、夜間取引では昼間帯の価格帯を更に切り下げCMEに至っては22480円まで売られています。この点だけを見ても下落要因が米国にあると見るのは無理があるでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る