出島テクニカルワールド(11月28日推奨銘柄 )

1128s

↑(週足)

 

 

 

1128h

↑(日足)

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
11/28(火)日経平均株価は▼9円の22486円で終了。北朝鮮にミサイル発射の兆候有との報道を受けて円相場が一時110円台まで円高に振れ、日経平均も前場には一時22363円まで下げ幅を拡大。しかし下げれば押し目買いが入る底堅さは変らず、売り一巡後は一時プラス圏に浮上する場面も有りました。日々多少の上下動は有りますが、日経平均に関しては22000円台値固めの展開が続いていると言う状況に変わりは有りません。又、日々の強弱は有れども、新興市場銘柄やテーマ株、中小型株などを個別に物色する動きは引続き健在、引き続き銘柄重視で対応して行けば特に問題は無いと思います。

 

 

 

【銘柄情報】【本日終値1506円】

(東2)日本鋳造(5609)  鉄鋼  100株
10/6にも買い推奨をして既に売却した銘柄ですが、主力大型株から出遅れ好業績銘柄へ乗り換える動きが日々強まっている日本市場、同社株を再度買い直したいと思います。JFE系列の鋳鋼品、鋳鉄品メーカーで、建機向け、橋梁向け、半導体装置向けが主力の同社ですが、9/15には2018年3月期業績見通しを上方修正するなど足元の業績は好調。半導体製造装置向け、大型鉱山機械用等の受注が想定を上回り、橋梁部品や橋脚等の受注も東京五輪関連需要で予想を上回る状況との事。2018年3月期業績も再度の上方修正が期待出来る事業環境です。テクニカル的には大局上昇トレンドの中で、今は三角保ち合い状態の終盤に有り、好業績、同社1株純資産1830円、半導体、建機、東京五輪関連と言う材料性を考えれば三角保ち合い上放れで一段高の展開が期待出来ると思います。テクニカル的には時価近辺が下値支持帯になりますので1500円前後で買いを実行したいと思います。多少の下振れが有れば11/16安値水準の1440円付近が下値目処になりますので買えれば儲け物的対応で安値待ち伏せなら1440円前後が有れば買いとなります。当面は1800円付近が上値目処になりますので利食い目処は1800円接近時、但し1300円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。10/26には同社が開発した世界初の熱膨張ゼロ合金「LEX-ZERO」を使用した3Dプリンターによる積層造形に成功と発表、今後の展開への期待も高まっています。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】吹き上げ狙い
【ポイント】 好業績、割安材料株
【第1買いポイント】  1500円前後
【第2買いポイント】  1440円前後
【売り値目標】  1800円接近
【損切り設定】 1300円を切れば損切り

 

JFE系列の鋳鋼品・鋳鉄品メーカー。建機向けが主力に。公共事業関連のエンジニアリングも。橋梁部品が老朽橋の更新相次ぎ想定超の出荷。柱脚も建設活況受けホテル、病院など受注堅調。素形材は油井管、鉱山建機の需要低迷続くが、半導体装置向けが復調。前期の設備・在庫減損の効果発現し部門黒字化へ。営業益急浮上。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
11/22
2部
7888
三光合成
11/28終値610円、待ち伏せ価格への下落無く買えず、買い推奨は一旦取り消します
11/20
1部
2464
ビジネス・ブレークスルー
11/28終値500円、推奨後の安値451円、買いゾーンとした440円台は無く買えず、しかし推奨後買いゾーン接近で買った方は推奨時利食い目処に到達し利食い完了

 

 

 

 

 

Related post

カレンダー

May 2018
M T W T F S S
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Return Top