出島先物ワールド(7月18日推奨)

日経先物170718

寄り前情報
日本市場が連休中の米国市場はダウは1勝1敗、ナスダックは連騰でした。ダウは先週末3日連続で史上最高値を更新した後の一服、ナスダックは7連騰です。これに対し日本市場は、直近のレジスタンスすら抜けずに13日の変化日が戻り高値になっています。SQにも関わらず売買代金が2兆円割れとほぼ見送り状態です。日本市場だけを見れば次の変化日までは調整と見て良いと思いますが、その変化日が本日です。本日が一旦安値になるとすれば相応の安値を付けない限り上値の重さは払拭されません。19800円割れ程度まであればある程度上値も軽くなると思いますが、中途半端なレベルで買い支えるようであれば少なくとも次の変化日程度までの調整は必要だと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る