出島テクニカルワールド(6月21日推奨銘柄 )

0621s

↑(週足)

 

 

 

 

0621h

↑(日足)

 

 

【全体相場解説と投資判断】
6/21(水)日経平均株価は▼91円の20138円で終了。昨夜の米国市場が下落し、円相場もやや円高に振れ、今日は日経平均も売り先行の展開で反落。しかし新興市場銘柄やテーマ株、小型材料株などを物色する動きは依然旺盛。日経平均に関しては2万円付近の値固めと言う展開が続きそうですが、今は全体よりも銘柄重視で見る投資環境、日経平均や円相場の値動きに一喜一憂せず、銘柄重視の投資をする限り、引き続き強気スタンスの対応で良いと思います。

 

 

 

【銘柄情報】【本日終値258円】

(東1)芦森工業(3526)  輸送用機器  1000株
消防用ホース大手で主力は産業資材、特に自動車用シートベルトやエアバッグなど安全部品などを手掛けています。エアバッグ大手のタカタが民事再生法適用申請となり同社への代替需要が膨らむとの思惑から同社株が急騰。6/19には287円まで上昇、その後は一旦日柄調整の局面を迎えていますが、高値圏でのもみ合いと言う状況に有り依然強含みは継続、信用取り組みも売り残が多く、踏み上げ狙いの買い方の攻勢も期待出来ます、テクニカル的にも調整完了後には一段高の展開が期待出来るチャート形状です、業績も好調で今期は過去最高益を更新する見通し、1株利益28円でPERは9倍程度と割安、多少の下振れは許容範囲と考えて時価近辺で買い出動をしたいと思います。テクニカル的には240円台が下値支持帯となりますが、約定確率を考えれば時価近辺での買い出動が良いと思います。買えれば儲けもの的発想で安値待ち伏せ対応なら240円台が有れば買い出動となります。当面は2014年高値水準の300円付近が上値目処になりますので利食い目処は300円接近時、但し220円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。日本市場では個別物色旺盛な状況が続いています、好業績で割安感が有り、代替エアバッグ需要発生の思惑が有る同社株には追い風の投資環境です。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】追撃買い
【ポイント】 好業績、好材料出現
【第1買いポイント】  250円台
【第2買いポイント】  240円台
【売り値目標】  300円接近
【損切り設定】 220円を切れば損切り

 

消防用ホース大手。主力は産業資材、特に自動車用シートベルトなど安全部品の拡充に注力。自動車安全部品はシートベルトなど国内がやや戻し、海外は向上、メキシコ第2工場稼働も寄与。機能製品は下水道、電力関連の管路補修用が堅調持続、防災で大口径ホースの前期からのずれ込み貢献。営業大幅増益。為替差損見込まず。増配。

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
06/02
2部
6125
岡本工作機械製作所
6/21終値246円、本日高値268円、推奨時利食い目処とした250円に到達し利食い完了

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る