リアルタイムサービス(5月30日前場情報)

RTの出島イラスト

日経平均株価は106円安の19576円で前場を終了。昨夜の米国市場がメモリアルデーで休場の為、本日の日本市場も手掛かり材料不足で前日終値付近で始まりました。
開始直後は小安い水準で推移していましたが、その後急速に円高が進み円相場は110円台に突入。
円高進行に連動するように日経平均も売りが強まり下げ幅を拡大、手掛かり材料が無い分だけ円高に対する反応も大きくなっていると言う感じです。
しかし昨日にも述べたように25日移動平均線を上回っている限り株価下落もさほど気にする必要は有りません。
現在25日移動平均線は19500円付近に位置しており、今日は25日移動平均線付近の下値の堅さを試すのかもしれません。
又今日米国では、ICBMミサイルの迎撃テストが行われる予定です、当然対北朝鮮を睨んだ軍事訓練であり、北朝鮮も何らかの対抗措置を講じる可能性も有り、今日の円高進行、株価下落もその辺りの動きを警戒しているのかもしれません。
しかし今日の日経平均の下落もテーマ株や小型材料株に関してはさほど悪影響も無く、現在保有している銘柄に関しては特段の問題も有りません。
大局的に見れば日経平均は日柄調整が続いている局面です、多少の日々の上げ下げもテクニカル的な過熱感を冷ます為に必要な動きです。
今週は米経済指標の発表が相次ぐ事も慎重なムードに繋がり易い要因です、しかしながら先を見据えて銘柄重視の投資をする限り、弱気になる必要は無いと思います。
見方を変えれば株価下落は安値買いの好機でも有ります、今日はビットコインなど仮想通貨関連銘柄としてジャスダック銘柄の8704トレイダーズHD(前場終値153円)の買いを実行したいと思います。
同社は傘下のトレイダーズ証券でFX取引、オプション取引を手がけ、再生可能エネルギー事業ではバイオマス発電を手がけています。
更にアジア最大規模の取引所と提携して仮想通貨取引事業にも参入しています。ここ数日日本市場では仮想通貨関連銘柄への物色が強まっており同社株も5/25には出来高が急増して一時174円まで上昇。
現在調整局面に有りますが押し目買いのチャンスだと思います、後場は寄り付きでまずは1回目の買いを実行したいと思います。
仮にもう一段の安値が有れば140円前後で買い増し実行、当面は200円付近が上値目処になりますので利食い目処は200円接近時、但し120円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。
仮想通貨関連の安値圏に有る低位株として買いで臨みたい銘柄となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る