出島先物ワールド(4月19日推奨)

日経先物170419

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。メディア等では企業業績が下落要因と解説していますが、今の米国市場のダウで言えば100ドルや200ドルの変動に大した理由はありません。一昨日の上昇も当欄では単なる自律反発と書きましたが、大局的には3月1日に高値をつけた際にオーバーシュートであり一旦高値になった可能性が高いと申し上げ、日柄も値幅も本格的な調整に入ると申し上げた調整の最中という事です。そして徐々に戻り売りになってきていると見れば分かり易いと思います。昨日の日本市場はギャップアップして上昇しましたが、日足は陰線を引き寄り付きのギャップも埋めて行って来いとなっています。17日の安値は売られ過ぎであり下げ止まったというアナリスト等もいますが、下方向のエネルギーを出し切っておらず下げ止まったとは言えません。次の変化日までは下方向の作用が働き易いと思っておいた方が良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る