週トレ短期売買(4月11日情報 )

週トレ・日経平均イラスト

【週トレ短期売買】

 

【今日の相場を振り返って】

4/11(火)日経平均株価は▼50円の18747円で終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に小幅高で反発、しかし地政学的リスクの高まりや今後本格化する主要企業の四半期決算発表を控えて様子見ムードも強く、方向感に乏しい展開でした。原油先物相場が上昇して石油関連株は買われたものの、長期金利低下で金融株は売られるなど、関連する材料株が個別に物色されると言う展開。米長期金利の低下を受けて円高が進み、本日の日経平均も売りが先行する展開で反落して始まりました。しかし寄り付きの売り一巡後には下げ幅を縮め、18767円まで上昇、しかし買い一巡後には再度下げに転じて後場には今日の安値となる18661円まで下落、その後下げ幅を縮めて18747円で終了。今日は円高と、引き続き北朝鮮リスクが意識され、リスクヘッジの売りが優勢と言う展開でしたが、必要以上に下値を売り込むような動きは無く、先物主導の売買で上下に振れただけと言うのが本質。テクニカル的には3月の中旬から続いている短期の下降トレンドは依然継続中、下げ渋りを見せている日経平均ですが、依然下向きの圧力は強い状況が続いています。今後の展開に関しても、円相場や北朝鮮情勢をにらみながらと言う展開が続きますので日経平均の動向も日々不安定です。単純に言えば円安株高、円高株安、北朝鮮情勢の改善は株高、悪化は株安と言う事になりますが、円相場も北朝鮮情勢の影響を受けますので、北朝鮮情勢の変化によって日経平均も左右されると言う感じです。その北朝鮮情勢ですが、本日北朝鮮籍の貨物船が積荷を降ろせずに中国の港から北朝鮮に引き返したとの報道も有りました。米中首脳会談を終えて、何らかの対応が約束されたとは思いますが、中国に見捨てられると存続出来ないと言う北朝鮮の現状を考えると緊張は一段高まっていると思います。

又、米国が北朝鮮に先制攻撃をするとすれば、5/9の韓国の大統領選挙までに実行するとの見方もあります。北朝鮮が暴発するのか?又は中国と北朝鮮の話し合いがまずは持たれるのか?米国との直接対話が実現するのは北朝鮮が核開発を放棄した時ですので現時点では期待出来ません。当面は北朝鮮情勢と言う地政学的リスクへの警戒を考えると日経平均も軟調な値動きが続きそうな感じです。

 

【当面の相場展望】

北朝鮮情勢の落ち着きを待ちながら目先の底打ちを確認すると言う感じの展開が想定されます。今週末はSQですので、多少投機的売買が強まるかもしれません、今週想定される日経平均の価格変動レンジは19000円~18500円。

 

【明日の見通し】

引き続き北朝鮮情勢と円相場次第、テクニカル的には短期の下降トレンド継続中ですので適度な戻り局面は有っても流れは下向き、上値重く下がり易いと言う状況が続きます。

 

【投資アドバイス】

3月中旬には19600円台まで上昇していた日経平均ですが、その後下落に転じて4/7には一時18517円まで下落。3月期末の決算対策売りや新年度早々の益出し売りなど、機関投資家による季節的要因による需給の悪化が株価下落の主原因ですが、そこに地政学的リスクが加わり、若干下げ過ぎた感も有ります。しかしまだこの先に日米経済対話やフランス大統領選挙、国内主要企業の決算発表が控えているなど、様子見に繋がるイベントが有りますので、現状ではなかなか株価反発ムードも出難いと言う状況です。更に北朝鮮情勢への警戒も有りますので、季節的要因の売物は徐々に無くなって行きますが新年度資金の買いが入るまでにはもう少し北朝鮮情勢の改善を待たなければなりません。日銀のETF買いやGPIFなどの年金系資金の買い、さらには機関投資家などの新年度入りに伴う買いなど、諸々の不透明要因が徐々に払拭して来れば買いが入りやすくなりますので悲観的になる必要は有りません。この先本格的に買いが強まるとすれば、国内主要企業の決算発表・今期業績見通しを確認し、業績良好との確認が出来た時となりますが、そうであれば4月末から5月頭が相場の流れの転機になります。逆に言えばそれまでが安値買いを狙える局面でもあり、4月末に向けては、チャンスが有れば順次好業績が期待出来る銘柄の安値買いを狙って行きたいと考えています。しかし今日、明日と言うような話ではなく、安値買いを考えるのは早くても来週以降、日米経済対話を見極めてからの方が良いと思います。当面は短期で云々ではなく、少し先を見据えて安値を仕込む局面との位置付けになります、日米経済対話が近づけばもう一段円高が進む可能性もあり、現時点では買いを急ぐ必要は無いと思います。もう暫くは北朝鮮情勢などを見極める為にも無理はせずに、様子見対応を基本に、保有銘柄の動向を見守ると言うスタンスが良いと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る