週トレ短期売買(2月3日情報 )

週トレ・日経平均イラスト

【週トレ短期売買】

 

【今日の相場を振り返って】

2/3(金)日経平均株価は△3円の18918円で終了。今日は買い先行で寄り付き直後には19061円まで上昇した日経平均でしたが、その後円高が進み11時26分には18830円まで下げ幅を拡大。円高が進んだ原因としては、午前中に予定されていた日銀の買いオペで、超長期国債が買い入れ対象外となった事から長期金利が上昇した事。長期金利の上昇を受けて円高が進み日経平均も下げ幅を広げて18830円まで下落、トランプ大統領に円安牽制発言をされているだけに、色々と思惑が膨らんだのだと思います。しかしその後日銀が指し値オペを通告すると上昇していた長期金利が低下して円安が進行、その結果日経平均も急反発に転じてプラス圏に浮上。ざっくりと言えば日銀の国債買いオペに振り回された結果の日経平均の乱高下、しかしその根底に有るのはトランプ大統領の円安牽制発言です。

敏感になり過ぎていると思いますが、日米首脳会談を通過するまでは長期金利や円相場に敏感に反応する株式市場が続きそうです。しかしながら今日も下げ幅を広げた後急反発して戻したように、明確な何か材料が無い限りは一時的な値動きです。思惑だけで動くには限界もあり、現実に先行きに対して強気派も居れば、弱気派も居る訳で、一方向に動くと言うよりも上げ下げを繰り返すと言う展開の方が可能性は高いと思います。そう言う意味では2/10の日米首脳会談を通過するまでは上昇しても一時的、下落しても一時的、日経平均に関してはその様な見方が良いと思います。

 

【当面の相場展望】

2/10の日米首脳会談の結果を見極めるまでは、積極的に上値は買いづらいものの、企業業績を考えれば下値を売り込む動きも限定的、2/10を通過するまでは上げ下げを繰り返すボックス相場となりそうな感じ。引き続き物色の中心は好決算発表銘柄とテーマ株や小型材料株、もう暫くは個別物色が中心の展開。

 

【来週の見通し】

週明けも日経平均に関しては円相場次第となります、今夜は米1月雇用統計が発表されますので円相場も雇用統計の結果次第。市場予想を上回る結果なら円安要因、市場予想を下回る結果なら円高要因。

 

【投資アドバイス】

来週末に日米首脳会談を控えて、様子見ムードが強まっている日本市場ですが、日米首脳会談後の株式市場の動向を少し考えて見たいと思います。2/10の日米首脳会談に関しては、10日はワシントンで首脳会談が行われ、その後エアフォースワン(大統領専用機)に同乗してカリフォルニアの大統領別荘に行き、公式の夕食会を行うようです。首脳会談が2日間に渡る事や、エアフォースワン(大統領専用機)に同乗する事はブッシュ大統領と小泉首相以来の事で、かなりの厚遇と言う事です。報道では円安牽制発言や防衛費負担増強、日本市場の閉鎖性などを訴えているトランプ大統領ですが、先に述べた厚遇を考えればかなり友好的と言う感じがします。楽観的かもしれませんが、日米首脳会談に関してはさほど警戒する必要も無いのではないかと思います。安倍首相もかなりのお土産(トランプ政権に協力する政策)を持って行く様であり、仮に日米首脳会談がマーケットが想定しているような日本にとって悪材料にならなければ、株式市場も安心感が台頭して急反発に転じる事になります。まだ断定は出来ませんが、その様な可能性も大いに有ると言う事は頭に入れながら対応していく方が良いと思います。直近弱含みの展開が続いている日本市場ですが、その背景には日米首脳会談への警戒が有ります。しかし懸念が杞憂に終れば円相場も株価も一気に反発に転じます、簡潔に言えば今は懸念を織り込んでいる局面、織り込んだ後に懸念が杞憂に終れば反発するのは自然な事。更に言えば銘柄重視で対応していれば日米首脳会談の結果がどうなろうとも悪影響は限定的、上昇要因になれば上昇し、下落要因になっても下げは限定的、その様な展開になると思います。当面は保有銘柄の値動きを見守るのみ、次の新規の買いに関しては安値が有れば考えますが、そうでなければ2/10の日米首脳会談の結果を見極めてからの方が良いと思います。

 

【保有銘柄に関するコメント】

宇部興産が決算発表で業績を小幅に下方修正した事から売られていますが一過性の事、保有継続で再上昇を待つと言う対応で良いと思います。新素材、炭化ケイ素繊維関連の材料性は有望。

 

テリロジーが推奨時損切り設定価格とした360円をザラ場で一時下回りました(本日終値は364円)。週明け反発すれば問題なし、週明けも下落なら損切り実行となりますが、多少のブレは有る銘柄ですので、来週以降取引時間中に350円を切れば損切り、切らない限り保有継続と言う対応で臨みたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る