出島テクニカルワールド(5月25日推奨銘柄 )

0525週

↑(週足)

日

↑(日足)

 

【全体相場解説と投資判断】
5/25(月)日経平均株価は△149円の20413円で終了。イエレンFRB議長が年内のある時期には利上げが必要と述べ、先週末の米国株は下落したものの、円安進行で日本市場は買い先行の展開、今夜の米国市場が祝日で休場と言う事も有って商いは低調ながら日本市場は7連騰で年初来高値更新。強含みの展開が続く日本市場ですが、特段の懸念材料も無く、買い手多数で需給は良好、短期的には目先の天井圏の感も有るものの、有る程度調整が進んでいる過熱感の無い銘柄であれば特に問題も無いと思います。引き続き好業績、割安感の有る銘柄を中心に買いを狙って行くと言うスタンスで良いと思います。

【銘柄情報】(東1)IHI(7013)  機械  1000株 
同社は総合重機大手で航空エンジン、大型ボイラー、LNG貯蔵タンクなどに強みを持ち、防衛省へのエンジン納入実勢はトップで防衛関連の一面も有ります、ジェット燃料用の藻の屋外培養も手掛け、2020年商業化を目指しています。円安効果も有り足元の業績は好調、本業の儲けを示す営業利益は過去最高を更新、テクニカル的にも大局上昇トレンドは継続中、昨年末に637円まで上昇した後の調整局面も、3月の戻り高値を超えた事で終了、再上昇のトレンドが発生する可能性が高く、買いで臨みたい銘柄となります。目先チャート上の下値支持帯は560円台となりますが、約定確率を考えれば多少の下振れは許容範囲と考えて時価近辺の570円台で買いを狙うと言う対応で良いと思います。当面の上値目処は600円付近になりますので利食い目処は600円接近時、但し5/12安値543円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。本日好材料が出た事も有って三菱重工業が上げ幅を拡大、類似企業として同社株に見直し買いの動きも期待出来ます。

【リスクは覚悟でリターンを追及したい方】・本文参照

【リスクの少ない慎重な投資スタンスを望む方】・本文参照

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】追撃買い
【ポイント】 調整一巡、最高益更新
【第1買いポイント】  570円台
【第2買いポイント】  なし
【売り値目標】  600円接近
【損切り設定】 543円を切れば損切り

 

総合重機大手。航空エンジン、大型ボイラー、LNG貯蔵タンク等に強い。円安追い風。ボイラー等の資源・エネ分野が牽引。営業外の為替差益膨張。16年3月期は米LNGプラントが工事佳境、ボイラー仕事多い。海洋構造物は愛知工場の操業度上昇、前期の追加臨時費用も消える。ドル箱の航空エンジン着実稼ぐ。1500平方m規模の屋外培養試験設備を鹿児島に建設、3月完成予定。目標とする20年商業化に向け改良進める。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る