出島テクニカルワールド(11月28日推奨銘柄 )

1128%e9%80%b1

↑(週足)

 

1128%e6%97%a5

↑(日足)

 

【全体相場解説と投資判断】
11/28(月)日経平均株価は▼24円の18356円で終了。先週は一時114円に近づいた円相場が今日は一転して111円台まで円高が進み、日経平均株価も今日は反落、しかし日経平均株価は一時18222円まで下げ幅を広げたものの、目先の利食いが一巡したら切り返して下げ幅を縮めるなど依然強含みの展開に変わり無し。日経平均は8日ぶりに小幅反落となりましたが今日もトピックスは上昇して12連騰、過熱感の有る銘柄は買えませんが、過熱感無く出遅れ割安株でテーマ性を持つような材料株に絞ればさほど警戒する必要も有りません。当面はその様な銘柄を選び、銘柄重視の判断で対応して行くなら日経平均や円相場の過熱感も特に問題は無いと思います。

【銘柄情報】【本日終値294円】
(東2)川金HD(5614)  鉄鋼  100株
同社は素形材、土木建築機材、産業機械が3本柱で橋梁用支承のトップメーカー。素形材や土木建築機材は、国土強靭化や東京五輪に向けての再開発投資などを背景の底堅く推移し、産業機械もゴム用射出成形機が堅調、産業機械は既存の自動車・建機以外の市場や北中米市場の開拓を進めるなどトランプノミクスに関連する一面も持ちます。又米国では橋梁などの老朽化が激しく、同社は橋梁用支承のトップメーカーである点も、物色人気に繋がる可能性が有ると思います。今期業績は、中国関連の特損消滅で増益の見通し、1株利益は43円で同社1株純資産は684円、現在の株価には割安感も有り、もう一段の見直し買いの動きが期待出来ます。テクニカル的にも11/17以降急上昇して直近8月高値の316円を更新、11/25には327円まで上値を伸ばしたもののその後は一旦調整入りの動き、しかしテクニカル的には押し目買い有利のチャート形状、業績や材料性等も加味すれば押し目買い狙いで臨みたい銘柄となります。若干値動きが大きくなりがちな銘柄ですので数回に分けて安値を買い下がると言う買い方が良いと思います。目先の下値支持帯は290円~270円になりますので、290円前後から270円前後までを想定した上で、分散して安値を買い下がると言う対応で臨みたいと思います。当面は350円付近が上値目処になりますので利食い目処は350円接近時、但し11/9安値244円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。

【リスクは覚悟でリターンを追及したい方】・本文参照

【リスクの少ない慎重な投資スタンスを望む方】・本文参照

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い
【ポイント】 トランプ関連の割安株
【第1買いポイント】  290円前後
【第2買いポイント】  270円前後
【売り値目標】  350円接近
【損切り設定】 244円を切れば損切り

 

素形材、土木建築機材、産業機械が3本柱。橋梁用支承のトップメーカー。素形材は鋳造品が底堅いものの、鋳鋼品が低迷、異型鋼も直動システムに陰り。ただ、土木建築機材が建築関連の遅れあるも、土木関連が積み上がった受注を背景に底堅い。産業機械もゴム用射出成形機が堅調。営業増益。中国関連特損消滅。

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
11/14
2部
6946
日本アビオニクス
11/28終値205円、推奨時利食い目処とした210円に接近、明日は手堅く利食い優先。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る