出島先物ワールド(11月14日推奨)

%e6%97%a5%e7%b5%8c%e5%85%88%e7%89%a9161114

寄り前情報
先週末の米国市場はダウ、ナスダックは上昇しましたがS&P500は下落しています。要するにトランプ氏の勝利を歓迎し買い一色という訳ではないという事です。大統領選挙前はトランプリスクとまで言っていたのに、トランプ氏が勝った途端買い材料と言っている方が不思議でなりません。如何に米国の市場参加者の質が低下しているかです。冷静になれば今買っている向きが一斉に売りに回る可能性もありますので要注意です。先週末の日本市場はギャップアップして上昇しましたが日足は陰線を引いています。日本市場は日本市場のエネルギーでは上がれないという事ですので過大評価はしない方が良いでしょう。本日は変化日ですので一旦高値になって調整するのか、それとも更に次の変化日まで上値を伸ばす可能性があるのかを見極めます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る