週トレ短期売買(8月3日情報)

イラスト

【週トレ短期売買】

 

【今日の相場を振り返って】

8/3(水)日経平均株価は▼308円の16083円で終了。今日は売り先行で始まった後、前引けにかけて下げ幅を縮小しましたが、後場は円高が一段と進み日経平均も再度売り直されて下げ幅を拡大。日経平均は終値で25日移動平均線(16144円)を下回って終わり、テクニカル的には弱気転換と言う事になりますが、一時的に下回る場面が有っても明日直ぐに回復すれば特に影響は有りません。そう言う意味では明日はテクニカル的には要注目となります、上昇すれば問題は有りませんが、明日も下落するようだともう一段の下振れも考えておかなければなりません。しかしながら円安が期待出来ない現状ですので日経平均の上値は元々限定的、日経平均に関してはボックス相場的な値動きを想定して対応していれば大きな問題は無いと思います。当面は指数よりも銘柄重視で対応して行く投資環境です、内需系の材料株中心に買いを考えて対応して行けば最終的には結果も付いて来ると思います。先日の日銀金融政策決定会合でETF買い入れ額を6兆円に拡大した日銀ですが、今のところその効果は余り出ていません。しかしいずれ間違いなく効果は出て来ますので、過度に悲観的になる必要も無いと思います。日銀としても投機筋などに手の内を見せないように買い入れを実行して行かなければなりません。買い入れ金額がこれまでと比べてほぼ倍増しますのでこれまでと同じ買い方では資金が消化出来ず、新たな買い方を模索しているのだと思います。株式市場にとって最善で、最も効果的な買い方、最終的にはこのような観点から効果を発揮して来ます。株価下落が続けばなおさらの事です、今週末には米雇用統計の発表も控えていますので、日銀のETF買い入れも来週以降から本格的に始まるのではないかと言う感じです。

 

【当面の相場展望】

円安が期待出来ない現状では主力銘柄や日経平均は余り期待出来ず、しかし日銀のETF買い入れ6兆円効果で大きな下値不安も有りません。当面日本市場では、物色の中心は内需系の小型材料株、新興市場銘柄を中心にテーマ性を持つ銘柄への物色が続くとの見方に変わりは有りません。

 

【明日の見通し】

テクニカル的には本日25日移動平均線を下回って終った日経平均、明日上昇して25日移動平均線を回復すれば問題は有りませんが、明日も下落だと一時的には下振れの可能性も有ります。しかし大局的に見れば目先の上げ下げもボックス相場の中での値動きです。明日の価格変動レンジは15800円~16400円。

 

【投資アドバイス】

今日は、主力銘柄も材料株もほぼ全てが下落すると言う展開になりました、昨夜の欧米株下落や円高進行、週末の米雇用統計も有りますので一旦利食い先行、ポジション調整の売りが出たと言う感じです。8月は日本ではお盆休みがあり、海外では夏のバカンスで長期休暇も有ります、市場参加者が減少する中で、相場環境が良ければサマーラリーが展開され、余り相場環境が良くなければ閑散相場の夏枯れ相場と言う状況になる事も有ります。今年の8月相場がどちらになるかはまだ何とも言えませんが、今週末の米雇用統計の結果が大きなカギを握るかもしれません。リスクオンになるのか?リスクオフになるのか?今週末の米雇用統計の結果には要注目となります。しかし小型材料株中心の投資であれば、8月相場がサマーラリー、夏枯れ相場のどちらの展開になっても特に問題は無いと思います。盛り上がれば盛り上がったで材料株には物色が向かう、閑散相場になれば省エネ相場で材料株には物色が向かう、8月相場は材料株にとっては好環境になると思います。

 

【本日の買い推奨銘柄】

今日はリニア関連の東証2部5104日東化工(本日終値74円)を推奨したいと思います。

同社は新幹線などのスラブ軌道の突起部廻りや定着分岐などへの応力緩衝材として使われる軌道用樹脂てん充材や改良型接着絶縁レール用「エポレール」、軌道パッドなどを手掛けています。大型景気対策の中には、リニア新幹線の大阪延伸8年前倒し、北海道・北陸新幹線の整備前倒しが含まれ、同社業績にも恩恵が及びます。テクニカル的にも上昇トレンドに転換しており安値が有れば押し目買い有利のチャート形状、80円付近を抜ければ110円付近までの上昇が期待出来ます。既に中間決算を上方修正しており足元の業績も好調、低位株で下値不安も少なく、再度リニア関連銘柄への注目が高まれば一段高が期待出来る銘柄です。明日は時価近辺の74円前後で買い出動、仮に60円台の安値が有れば買い増し実行、利食い目処は110円接近時、現時点では損切りの必要は無いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る