週トレ短期売買(1月4日情報)

イラスト

【週トレ短期売買】

 

【今日の相場を振り返って】

1/4(月)日経平均株価は582円安の18450円で終了。今日は売り先行で始まった後、一時下げ幅を縮小したものの、中国PMIの発表をキッカケに先物主導で売り叩かれ、日経平均株価も下げ幅を拡大。中国PMIが市場予想を下回り、中国経済への懸念が再燃、同時に中国株が売られて大きく下落、今年から採用されたサーキットブレーカーが2度発動されたものの下げ止まらずに取引強制終了。言わばストップ安と言う状況で中国株は大きく下落。人民元が下落して再度通貨安誘導が懸念された事も株売り材料に、中国だけでなく、中東でもサウジアラビアとイランが国交を断絶するなどにわかに緊張が高まる中東情勢への懸念も高まっています。しかし中東情勢の緊張の高まりは一方では原油相場上昇要因ですので、今夜の米国株が、中国株の急落と原油相場上昇のどちらの材料に反応するかが注目されます。中国株の急落に反応すれば米国株も下落、逆に原油相場の上昇に反応すれば米国株は上昇、今夜の米国株がどう反応するかで明日の日本市場の値動きも決まります。

今日の日本市場の大幅安は正直なところ冷静に考えれば下げ過ぎです、しかし正月休み明けでまだ市場参加者も少なく、昨年末に3日続伸で終っている事を考えれば反動安の部分も有ります。

 

【当面の相場展望】

テクニカル的には依然25日移動平均線を下回り、大きな流れではまだ下向きの流れが続いている日経平均です、今日の下げで12/15直近安値の18562円も下回りましたので、流れとしてはもう一段の下落は想定しておかなければなりません。しかしそれは日経平均に関してであり、日経平均に連動するのは主に主力系の銘柄です、新興市場銘柄や材料株などへの影響は限定的で、主力銘柄以外は過度に悲観する必要は無いと思います。簡潔に言えば1月相場は日経平均は余り期待出来ません、しかし個別は別、好材料を持つ新興市場銘柄などは、主力系の銘柄が手掛けづらい分だけ物色が強まる事も有り得ます。市場のムードとしては総弱気ではなく、主力銘柄に対しては見送りムードが強いものの、本質的な買い意欲は旺盛で、それが内需系の新興市場銘柄に向かうと言う可能性は大いに有り得ると思います。

 

【明日の見通し】

先にも述べたようにまずは今夜の米国株動向次第、更に明日の中国株動向と円相場次第、テクニカル的には直近の安値を更新していますので状況としては売りが強まり易い状況ですが、明日も大きく下げるようなら一旦は突っ込み警戒感が出て売り一巡後には切り返すと言う展開が想定されます。あと数日は不安定な値動きになると思います。

 

【投資アドバイスとご挨拶】

あけましておめでとうございます。今日の大発会は波乱の展開になりましたが、中国株の下げも日本株の下げもやや投機的な感じもしますので過度に悲観的になる必要は無いと思います。しかしもう一段の株価下落は一応想定しながら対応する必要は有ります、数日は不安定な値動きになると思いますが、主力系の大型株は弱含み、新興市場銘柄などの小型株は強含み、と言う感じでやや2局化しそうな感じです。大局的に見れば、米利上げの影響や中東情勢、中国経済や原油相場など不透明要因も有る世界情勢ですが、国内的にはフィンテック、ロボット、IoT、バイオ医療、ネットセキュリティー、自動運転車、東京五輪、リニア新幹線などテーマ性の強い材料は豊富に有ります。簡潔に言えば、世界的な経済情勢では不透明感も有り主力銘柄などはやや買いづらいと言う相場環境になりますが、国内に限って成長分野を考えると、個別対応では今年は非常に面白い相場になりそうな気がします。今年の日本市場は、日経平均よりも個別重視、森(日経平均)よりも木(個別銘柄)を見て投資を考えると言う相場になると思います。

1月は主力企業の10-12月期決算の発表も意識されます、米国が継続的に利上げが出来る経済情勢なのか?今後出て来る米経済指標も注目され、その間は円安も進み難くなります。

円安が進み難い状況では、企業決算発表への期待よりも懸念の方が強まり易く、この点からも1月は主力銘柄への買いは敬遠されがちです。反面、業績よりも成長性や材料性が重視される新興市場銘柄への買いは強まり易く、新年相場1月の投資スタンスとしては、面白い、有望な材料を持つ新興市場銘柄を中心に安値を仕込み、先々の吹き上げを待つと言うスタンスが面白いと思います。今日はまだ新年初日で波乱の展開でしたので買いを慌てず、もう少し相場状況を見極めた上で、順次買い推奨銘柄を出して行きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る