日経225先物プロライブ(11月20日引け号)

11月20日 日経225先物 5分足チャート

本日の株式市場は、《9:45》頃までに『3連休前の手仕舞い売り』、
そして《14:45》頃からの『売り一巡を見越しての連休明けの株高期待の買い』
それ以外は、特に目立った動きがない一日でした。

ムード的には、《連休前の売り》がそれほど出てこなかったことで・・・
※ 売り手の乏しさ
※ 買い継続期待・・・こちらの方が強く意識されやすい動きだったと思われます。

現物市場の方は、先物同様《薄商い》でしたが・・・
※ 国内機関投資家による『世界情勢の不安定感を背景にしたディフェンシブ株物色』
・・・このような動きがあったようです。

上昇力は乏しいものの今日の下値の堅さを見せた今日の動きは、
この買いによるところが大きいと思われます。

《19720円》を付けた後の動きが
《19750円》サポートの動きとなったように、
全体的には《上昇ムード》となっています。

ここからの動きは、3連休中の金融市場の動き次第となりますが、
現状のところ『期待感が勝っている』ということで、
持ち越すのであれば《ロング》が良いかもしれません。

《19750円》をサポートラインと意識して、
《19800円台前半》は『買いゾーン』と捉えることと致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る